script M

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

りぅ  (莉宇。)

  • Author:りぅ (莉宇。)
  • 最近、サウナにはまってます。
    っていっても、週1くらぃ。
    寒い時期にはもってこいな感じです。

    相変わらず、なぜか仕事もあわただしく
    更新はサッパリ・・・

    すんません。でも、がむばりたぃ。


    おいでよ どうぶつの森 やってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


二人の未来に見えるもの
「アーネストインラブ」


オフブロードウェイで上演された作品だそうです。
原作はオスカーワイルドの「まじめが肝心」。
もちろんですが、読んだことありませんょw


ハートフルコメディだそうで
とても楽しみです。


今回の公演を観るまでは、りぅのなかでちょっとした感情が渦巻いてまして、
以前、ちょこっとだけ書いたこともありますが。


実際に、自分の目で見て、聴いて、ココロで感じたかったんです。
そのために、梅田までやってきました。

答えはでました。


YESです。







+++++++++++



アサコとかなみんが並んでいるのを初めてみました。


マノンはビデオで観たことがあります。
そのイメージがとても強くて
声は合わない二人…
聴いていて不協和音に近いものが耳に残ってしまっていたのです。
たとえ、芝居やダンスで息が合っていようと
声が合わないコンビは、ちょっと悲しいです。
それがどうなっているのか。。。
確かめたかった。


この作品はこの二人だけでのデュエットはあまりなかったけれど
判断するには十分でした。


私の聴いた限りでは◎。


アサコはエリザベートを演り、声が柔らかくなった気がします。
だから、かなみんと声が合うようになったのかも。
二人の歌声がきれいに響くんですよ。
びっくりです。

かなみん自身も初めて聴くような声で驚いたんですが
こちらも柔らかく響く。
宙にいたときには聴いたことない声でした。
役柄のせいなのか、それとも・・・なのか。わかりませんが、
帽子♪を聴いたときの驚きと感動はそれでした。


あいちゃんとの掛け合いはとても面白く
女同士の罵り合い
笑えます。そんなことまで言っていーのか!?
とか思っちゃダメ。
だって面白いんだもんww


総評。


とても幸せそうなかなみんでしたw
見とれてちゃダメだょ~(笑)
いろんな舞台を観てみたいと思いました。
お芝居だけでなく、ショーも期待大☆ですね!




お茶会では
いつもどおり、可愛くてw
ちょっとだけ しっかりしたかな?と思わせるような
お姉さんなかなみんでした。
相変わらず、目の前にすると緊張してしまうんですけど(^o^;
綺麗だから。ほんと!



最後に。
梅田まで観に行ってよかった、次の作品も楽しみ!
スポンサーサイト






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 

/ Arranged by cadet ---【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。